読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NOAHCOIN(ノアコイン)の生活と勢いで暗号通貨投資

暗号通貨のノアコインとD9についての日記です。どう、生活が変わるか残して行きたいと思います。

スポンサーリンク

ノアコイン(NOAHCOIN)を始めるフィリピンが国家レベルで動いてる理由

NOAHCOIN ノアコイン フィリピン 仮想通貨 暗号通貨

このブログについて少しだけ説明を

前回はざっくりな説明でしたが今回はというと。。。

今回もザックリです。

きっとね。

ただ、自分なりの言葉で伝えれればと思い書いてます。

正直、何処ででも書いてることを書いてます。

ので、今回もよろしくです。

出稼ぎをするフィリピン人の現状

さて、なんの数字でしょう⁉

1.年間3兆円

2.10~12%

3.1家族に1人以上

もう、何となく気づきましたか?

正直僕は知りませんでした。

僕はこの情報でノアコインが本物かもしれないと思った理由の一つです。

まず、フィリピンの銀行口座の保有率は30%ほどらしいです。

そんなフィリピンの方が家族に1人は出稼ぎへ出て、フィリピンへの送金が年間3兆円と言われています。

そして、この送金するのに掛かる手数料が10~12%。

そう、年間3500億円の手数料をほぼ、無料に近い形にするべく立ち上げたのがこのノアコインプロジェクトなのです。

(↓で登録できます。)

https://noahcoin.co/signup?parameter=e6e05bca33d734900a0d5beab8414ef6

僕が手数料3500億円で思ったこと

この手数料凄くないですか?

もし、この3500億円が手数料として取られずしっかり、フィリピンへ送金されてれば。。。

かなりの発展に繋がりますよね?

それよりも家族が助かりますよね。

たとえ10%だとしてもまだまだ、物価の安いフィリピンにとってはとてもとても大きな金額と言えると思います。

もっと言えば、国としてももっと潤いもっと、発展出来るはずです。

なので国家レベルでのプロジェクトとして動くのも納得でました。

(↓で登録できます。)

https://noahcoin.co/signup?parameter=e6e05bca33d734900a0d5beab8414ef6

フィリピンを注目すべきところ

まず、アジアとしては唯一といっても過言ではないくらいの英語圏です。

そして、フィリピンの英語はあまり、なまりが無く綺麗だと言われてます。

インフラも整備され安全で治安も良く、今まさに経済発展を急激に進めています。

そして、平均年齢が23歳だということも注目すべきところです。

その理由はキリスト教だからです。

こちらも知らなかったのですがキリスト教は妊娠すると必ず産まなければならないのです。

なので40年間で約3倍に人口が増え、首都マニラの人口は東京の3倍となってます。

そして、観光客をターゲットにシンガポールを抜きカジノ大国となってます。

(↓で登録できます。)

https://noahcoin.co/signup?parameter=e6e05bca33d734900a0d5beab8414ef6

 フィリピンの未来

これらを踏まえて僕は両替をしてみようと思いました。

フィリピンに対して僕は勝手なイメージを正直持ってました。

でも、そのイメージは決して間違ってるわけでもないことも知っています。

フィリピンの国家プロジェクトとしてこのノアコインを使い、本当に豊かになっていくなら素晴らしことだと僕は感じてしまいました。

正直、単純馬鹿な僕であることは分かってます。

でも、このプロジェクトでフィリピンがもっともっと変わるかもしれないのです。

(↓で登録できます。)

https://noahcoin.co/signup?parameter=e6e05bca33d734900a0d5beab8414ef6

 

 

スポンサーリンク